■プロフィール

パク

Author:パク
ぱくちゃん です。

海が好き。空が好き。お月さまが好き。
歌が好き。踊りが好き。ライブが好き。
人が好き。虫が好き。お星様が好き。
故郷が好き。クラウンが好き。
FUNKISTが好き。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
豊田直巳写真展

劣化ウラン被害の取材でお馴染みの
フォトジャーナリスト 豊田直巳さんから、
友だちのふくちゃんに 直々に広報の依頼が来たそうです。

ふくちゃんから「転載して~メール」が来たので喜んで転載します。

***********
■転送歓迎■

豊田直巳写真展『大津波アチェの子供たち?スマトラ沖地震か
ら5年?』 -- 神奈川県

開催期間:2009年10月31日~2009年12月6日
開催時間:10:00~18:00
開催地 あーすぷらざ 3階企画展示室

備考:
月曜休館 11/23(月)は開館、11/24(火)は閉館 スマトラ沖
地震とアチェの子ども達
2004年12月26日、インド洋に面した国々で約23万人の方が犠牲
となったスマトラ沖地震から5年。震源に最も近いインドネシ
ア・アチェでは、地震と津波による死者・行方不明者約17万人
という被害をもたらした。多くの犠牲者を出したインドネシア
・アチェにおける、津波被害から復興までを見つめたフォトジ
ャーナ
リストの写真約90点を展示。(2000年3月~2007年12月)

問い合わせ先 (財)かながわ国際交流財団 学習サービス課
045-896-2899
URL
http://www.k-i-a.or.jp/plaza/news/20091031_tsunami.html
開催地 あーすぷらざ 3階企画展示室

住所 横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1
アクセス 公共: JR根岸線「本郷台」駅徒歩3分


■■■ 豊田直巳 Naomi TOYODA ■■■■■■■■■■■■■■■■■
○最新刊『戦争を止めたい~
           フォトジャーナリストの見る世界』(岩波書店)
東京都東村山市美住町2-2-31-101
電話/FAX 042-391-5593
豊田直巳公式HP「境界線の記憶」 http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト


環境 | 22:04:32

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。